« 現代演劇暴論3「小山内薫=K DUB SHINE」 | トップページ | 現代演劇暴論4「なぜラップをするときにみんな中腰で手を振るのか」 »

□ 本当に欲しいモノ

じゅんじゅんサイエンス「サイエンス・フィクション」を観劇。
なんで水と油を見なかったんだろう。愚かだ。
本を順々に受け渡すところと重力が床と壁に発生したところはマジックでも見てるかのようだった。
MSCの「新宿 STREET LIFE」が在庫切れ。
ECDの「失点・イン・ザ・パーク」も磯部涼の「ヒーローはいつだって君をがっかりさせる」も在庫切れ。
amazonではMSCが6800円、ECDが最高品質4800円。
どっちもお店で見てたのに。
最近ほんとCDも本も欲しいモノはお店になくて困る。
お店にないのが欲しいのか。お店にないから欲しいのか。

|

« 現代演劇暴論3「小山内薫=K DUB SHINE」 | トップページ | 現代演劇暴論4「なぜラップをするときにみんな中腰で手を振るのか」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187515/15150060

この記事へのトラックバック一覧です: □ 本当に欲しいモノ:

« 現代演劇暴論3「小山内薫=K DUB SHINE」 | トップページ | 現代演劇暴論4「なぜラップをするときにみんな中腰で手を振るのか」 »