« ■ 「14.√1..90」無事終了しました。後日談1。 | トップページ | ■ 「14.√1..90」無事終了しました。後日談3。 »

■ 「14.√1..90」無事終了しました。後日談2。

●12月1日(土)「本番四日目」
2ステージ。夜、満席。
高校の演劇部の後輩達が来てくれる。
こっちで演劇をやってたり大阪の大学に行ったりしてるみたいだ。懐かしい再会。
そして、この日は自分の演劇人生の中でももしかしたら一番か二番ぐらい嬉しい部類の出来事に遭遇する。
自分の一番好きだった劇団の元劇団員の役者さんが見に来てくれたのだ。
女優高橋ゆうこ氏のお知り合いだったみたいだ。
持ってる全ての知識を総動員して会話をしようと必死に喋ってたら引かれた。
だって本当に見に行って感動してネットで過去の公演あらすじを読んで感動して。
その作家の台本が欲しくてオーディション受けてやろうかと真剣に悩んだりして。
ビデオ持ってるのにコメンタリーが聞きたくてDVDボックスを買ったぐらいだ。
その役者さんのシーンももちろん憶えていて、台詞をほぼ忠実に再現して語ったらまた引かれた。
あと姉が来た。
●12月1日(土)「本番五日目」
千秋楽。満席。
残念ながらこの日の舞台が一番調子が出なかったように思う。うーん。
東宝の演出部で働いてる大学の後輩が来てくれる。忙しい中ありがたい。
大学関連では彼と古川氏に見られるが緊張するんだよなー。
あ、あとこの日になんとフラット君が見に来てくれる。
高橋ゆうこ氏と同じ劇団に所属しているのだ。
というか高橋ゆうこ氏はすげーな。
マイメロディは無印の頃からシャッフル、すっきりとずっと見てて。
ポップコーン大好きフラット君にまさか自分の舞台を見ていただけるなんて。
惜しむべくはどうしてフラット君の声を生で聞かせてもらわなかったのかということだ。
テンションが上がり過ぎたせいか。一生悔いに思いそう。
あと母が来た。

というわけでたくさんの人に来ていただきました。
なんかあれかなと思って書かなかったけど青年団の人もたくさん来てくれました。緊張したー。
みなさんどう思われたんですかね。楽しんでいただければ幸いです。
見に来てくれた方もそうでない方もありがとうございました。
いつも誰かにもたれかかって生きているのが柴です。
全世界の皆様にありがとうでした。

作品解説的なことに続きます。

|

« ■ 「14.√1..90」無事終了しました。後日談1。 | トップページ | ■ 「14.√1..90」無事終了しました。後日談3。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187515/17276673

この記事へのトラックバック一覧です: ■ 「14.√1..90」無事終了しました。後日談2。:

« ■ 「14.√1..90」無事終了しました。後日談1。 | トップページ | ■ 「14.√1..90」無事終了しました。後日談3。 »