« ■ 「御前会議」稽古20日目 | トップページ | ■ 「御前会議」稽古21日目 »

現代演劇暴論15「現代口語ミュージカルはいかに作られるか3」

今、私達がやっているのは「ラップ用に書かれていない言葉をラップする」という無謀な作業である。
そんなことがそもそも可能なのかどうか。そこから私達は挑戦したわけで。
しかし、私にはある程度の勝算があった。
この映像をかつて見たことがあったからだ。
ここに来て参考資料がまさかの佐伯誠之助である。
しかし、彼がいなければ今回の「御前会議」への挑戦はなかったと思う。
この映像には公序良俗に反する内容が含まれています。
お好きな方にはたまらないかと。自己責任でどうぞ。


もともとはセリフのサンプリング化に興味があって、というか単純にファンで追いかけてたんだけど。 この後半の官能小説ラップにやられちゃったわけである。

|

« ■ 「御前会議」稽古20日目 | トップページ | ■ 「御前会議」稽古21日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187515/40571936

この記事へのトラックバック一覧です: 現代演劇暴論15「現代口語ミュージカルはいかに作られるか3」:

« ■ 「御前会議」稽古20日目 | トップページ | ■ 「御前会議」稽古21日目 »