« □ そういえば今日は | トップページ | □ 祭の日に会議 »

□ 「森の奥」を見ました

つきつめると「世界とは何か」と「人間とは何か」であるらしい。
平田オリザが「人間とは何か」という思考の流れで猿とロボットに行き着いた(まだ通過中か)のはなるほどと思う。それ以上の考察する気はないので誰か賢い人に考えて欲しい。ちなみにそれらは大きな物語だと思う。今、自分が興味があるのはそっちだなと思ってる。ちなみの小さな物語っていうのもあってどっちも描いて傑作なんでしょう。最近つまらないと思うモノって大抵、小さな物語で満足しちゃってるものなんじゃないか。

その後、オケタニさんの鍋会へ。もうこれで3度目の出席か。ここらで初期の不義理は許して欲しいところ…。

Img_0012

近くの高校が明日から文化祭みたいだ。いいなぁ。

Img_0013




|

« □ そういえば今日は | トップページ | □ 祭の日に会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187515/42458476

この記事へのトラックバック一覧です: □ 「森の奥」を見ました:

« □ そういえば今日は | トップページ | □ 祭の日に会議 »