« ■ 電車芝居「川のある町に住んでいた」稽古10日目 | トップページ | ■ 電車芝居「川のある町に住んでいた」稽古12日目 »

■ 電車芝居「川のある町に住んでいた」稽古11日目

・10月22日
稽古じゃないけど朝からKR14R(キレなかった14才♥りたーんずの略ですけど別に公式ではない)会議。
祝・情報公開。オーディション人が集まってくれるといいなぁ。みんな本気でお祭りやろうとしてますから。
Kc3a0632_2

その後に吉祥寺に地点を見に行ってそしたらヨドバシで小道具が安くて大量購入。ビッグカメラも安くて在庫入荷待ちしてたんだけどヨドバシはさらに上をいってた。
で、稽古。昨日のかいもあってみんなせりふ憶えてるし持ち時間も守れるし。
あとは電車の広さと声が心配というみんな共通の悩み。
稽古場に鏡があったので鏡越しに2倍離れたところにいる相手に話して距離感の感覚を掴んでみてはと言うエジソン黒川の発案により意味があるんだかないんだかわからないけど鏡越しに稽古。遠くにいるはずなのに声は近いくて不思議体験。別の表現になっちゃってる。
じゃあ外でやろうってことで近くの公園で初実寸。電車も時々、通るから雰囲気もでる。
長いくせに横は狭い電車でいかに聞こえよく見えよくできるか色々試す。
人物の配置と移動を大まかに決定。進んだ進んだいい稽古だった。

Kc3a0633_2

|

« ■ 電車芝居「川のある町に住んでいた」稽古10日目 | トップページ | ■ 電車芝居「川のある町に住んでいた」稽古12日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187515/42886562

この記事へのトラックバック一覧です: ■ 電車芝居「川のある町に住んでいた」稽古11日目:

« ■ 電車芝居「川のある町に住んでいた」稽古10日目 | トップページ | ■ 電車芝居「川のある町に住んでいた」稽古12日目 »