« □ 「少年B」2日目終了しました | トップページ | □ 今日は3ステージ目 »

□ 世田谷WS→可児市

なんとか無事にワークショップを終える。子供も大人も混ざったワークショップは初めて。なかなか難しかったけど楽しかった。ていうか久々にワークショップした。ほんとに楽しかった。久しぶりに健康的に演劇に立ち向かった気がする。普段、何やってんだ。
Kc3a0001
そのまま新幹線乗って名古屋へ。新幹線に乗ってもなんとも思わなくなってしまったな。悲しいな。昔は乗っただけでわくわくしたのに。でも東海道以外の新幹線やまして飛行機ならいまだにドキドキするだろうな。それだけの話なんだよな。移動中に「わが町」を読み返す。シンプルで美しい物語。
名古屋からさらに1時間かけて可児到着。歩いてalaに行く。
Kc3a0003
色々と打ち合わせをさせてもらう。館内も案内してもらった。タタキ場があったり、図書館みたいなところがにぎわってたりすごくいい劇場だと思った。長久手に続き、町と劇場が仲良くやってる感じが嬉しい。話を聞いてるときも楽しかったな。その町で生まれた人が劇場で働いてるから色んなこと知ってるし。帰りがけに町を車で少しだけ廻ってもらう。小学校が広い、山もある。ブラジル人の子供達のことを考えてグァラニーを思い出す。
東京から離れて少しだけほっとした。いつものことだけど、色んな土地で演劇に向き合ってる人を見ると勇気が出る。感動してるんだと思う。
りたーんずはほんとに楽しいけど僕みたいな性格にはキツイよ。嫉妬や不安や猜疑心でつぶされてしまいそうになる。誰も悪くない。自爆だ。
なにがしたくて、なんのためにやってるのかわからなくなってたけど、少なくとも今日はこの町のこの劇場でこの町の人々と作品を作りたいと思った。ほんとに実現したらいいな。ゆっくりしっかりやっていこう。
Kc3a0004

|

« □ 「少年B」2日目終了しました | トップページ | □ 今日は3ステージ目 »

コメント

今日、ある舞台を観に行き、14才リターンズのプリントをもらいました。どんな企画で何してるのかいまいちわからないまま活字好きなので読み進みました。そして衝撃!少年Bの欄の文章。中学生の生態と感情を僅かな文章でここまで言い当てるとは!特に文末の「あまりにも~」のくだりには痛いほど共感。私は現役中学教員です。少年Bに興味津々ですが演劇なのですよね、ふらり出掛けてゆけば観れますか?

投稿: はなえ | 2009/04/25 23:59

コメントありがとうございます。はい、駒場東大前のアゴラ劇場というところで上演しております。WEBで予約ができますのでよろしければどうぞ。5月6日までやってます!他の作品も面白いですよ。
http://kr14r.sub.jp/kr-14web/

投稿: 柴 | 2009/04/26 00:06

お返事ありがとうございます!ウェブってなんか凄いですね~
観に行きますね!

投稿: はなえ | 2009/04/26 00:12

ありがとうございます。ブログ少しだけ拝見させていただきました。修学旅行に携帯電話を許可するかで先生達がもめてるなんて面白いですね。お芝居になりそうです。はい、劇場でお待ちしております!

投稿: 柴 | 2009/04/26 00:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187515/44794531

この記事へのトラックバック一覧です: □ 世田谷WS→可児市:

« □ 「少年B」2日目終了しました | トップページ | □ 今日は3ステージ目 »