« □ 初台→新宿 | トップページ | ■ 「73&88」稽古2日目 »

■ 「73&88」稽古1日目

今回こそちゃんと最後まで稽古日記を書ききるぞ。おー。

恵比寿で初稽古。台本はとりあえずなし。でもなんとなくのんびり。してるのは俺だけかも。今回は短編の作り方で長編(中編?)を作ろうという個人的な試み。「あゆみ」も「ハイパー」も「純粋」もそんなもんでした。だからわりとのんびりしてるわけですがまわりから大丈夫?みたいな視線をうけると途端に不安になる今日この頃。

まずは最近、個人的にシアターゲームが流行ってるのでそれをやる。
というかみんなが他でやってることを教えてもらう。007とか反連想ゲームとか。坂本さん宝積さん柴さんが不器用すぎてウケる。
その中から見えないボールしりとりをフィーチャー。バスケにしたりしてやってみる。それに合わせてイメージの共有の説明。基本全部これですよ、僕の芝居は。見えない物を見る、聞こえない音を聞く。

次に目隠し操縦。これもよくワークショップでやること。これをいじくり倒す。
操縦者に遠隔操作させる。操縦者に駄話をさせる。目隠し者を増やして遠隔操作。鏡ごしの操作。これがおもしろかった。声のベクトル、方向性をすごく意識できる。見えない声が見えた瞬間が多々。なるほどなー。

次に鏡のエチュードから1分トーク。これも定番。何回も何回も。ここにからめてイメージから身体と言葉を生む、という話。で、位置をずらしたりキャッチボールしたり。ちょっとずつテレパスの稽古へ。どうすればテレパスは実現するか。これはちょっと難しいなぁ。

イメージからの発話の関連として例の地図を書くアレ。これも同じですね。イメージから発語する。発語はそもそもイメージから生まれる。ここから身体でイメージ再生するというのをやりたいのだけどそれはまた明日。

で、全員でレオ君の夢の話を練習して瞬間移動の練習。321でテレポート。
何がなんだかの稽古日記だけど気にしない。むしろネタバレ気味で怖いけど気にしない。これはできそう。身体、重心、声、意識を瞬間的に立ち上げて、瞬間的に消せれば移動できる。純粋カオスの応用。ていうかあれが複雑すぎたからその単純化だな。

最後にもう一度、テレパス稽古。雑談を記憶して何回もやる。それをバラバラでやる。視覚遮断。聴覚遮断。難しい。見えない人間と話すことはできる。でもテレパシーに見えない。第三者とコミュニケーションをするのはかなり有効。つまりどうすれば別の生活時間を獲得できるかということ。もちろん別の生活空間も立ち上げたい。それを明日やってみよう。最後に川田さんが核心を言う。日常の風景から(携帯)電話だけを消す、そんな感じなのだ。

13時〜18時までみっちり。稽古時間を大事にする。常に実験し続ける。今回はそーゆー創作方法だ。久々の感覚にわくわくしたり怖くなったり。

今日は初稽古なのでみんなでゴハンに行く。中華を食べつつ恋愛談義。
恋愛要素は今回、あんまり入れるつもりはないので参考にはならないけどここぞとばかりにみんなを観察。どんなキャラにしようかなー。みんなに宿題で「もしも芝居をやってなかったら何をやってたか」を考えてもらう。で、明日はそれを使ってごちょごちょするつもり。あ、人形も持っていこう。忘れないように。

最初だからやたら細かく書いてしまった。でも備忘録だからいいのだ。そのことを最近のコメントで思い出させてもらったのだ。実際、自分で書いた稽古日記はかなり役に経っているのだ。いつかこの稽古日記もどこかで役に立つのだ。
明日も13時から稽古。昼稽古は健康的な感じがして気持ちがよい。

|

« □ 初台→新宿 | トップページ | ■ 「73&88」稽古2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187515/45226539

この記事へのトラックバック一覧です: ■ 「73&88」稽古1日目:

« □ 初台→新宿 | トップページ | ■ 「73&88」稽古2日目 »