« □ 青森から帰ってきました | トップページ | □ 目黒パーシモンワークショップ1日目 »

□ 青森にてワークショップしてきました

カニクラ打ち上げ終了後、帰って準備して寝て5時起床。
羽田へ向かう。3年ぶりに乗る飛行機はやたら揺れて怖かった。ほんとに。仕事するか寝ようか迷ってたけど落ちないように祈ってたら終わってしまった。
Kc3a0002
青森空港にて渡辺源四郎商店の畑澤さんと落ち合って、そのまま弘前中央高校へ送ってもらう。
今日はこの弘前中央高校にあゆみワークショップをしにやってきたのだった。
というのも畑澤聖悟氏の潤色であゆみを高校演劇で上演したいとのこと。疑り深い自分は最後の最後まで半信半疑?だったのだけど、行きの車の中で熱くあゆみについて語ってくださる畑澤さんの話を聞いていて、ほんとにほんとなんだとテンションが急上昇してくる。
Kc3a0004
弘前城のとなりにあるという素敵な高校に着き、教室に入ると高校生達がお出迎え。おー。
今日はあゆみに関する実践的なワークショップにして欲しいという希望により、見えない縄跳びなどの基本だけ押さえてすぐにあゆみスタート。
決められた長さの舞台をBPMに合わせて歩く。必ず右足で入り、右足で出ていく。あゆみの基礎の基礎から。
練習用テキストとして短編版のイントロシーン「通学路」を渡して畑澤さんと昼食へ。おいしいお蕎麦をごちそうになる。高校演劇の話題からリンクルーなど話をしてから、戻るとそこには自主練習する演劇部員の姿があってちょっと感動。で通学路を2チームに別れて稽古。お互いに工夫してもらったり、どうすればつながるのか考えてもらったり。今回なにより驚いたのは彼らがすぐに台本を自分たちの方言に直し、自分たちの言葉にして演じはじめたこと。畑澤さんの教えだそうだが、でもすごい。台本はバリバリの標準語なのに。なのに目の前にはもうすでに青森のあゆみが立ち上がりはじめてクラクラした。普段、ほんとによく言う「台本と違う言葉になってもいいから一回、セリフを自分の言葉にしてください」が何も言わずにできてるし。これはもうやるしかないと。テンションをフルスロットルにして持ってる限りのあゆみ演出を事細かに伝えていく。目線、姿勢、キャラクター、感情のパス。かつて自分が稽古の試行錯誤で獲得したヒントを思い出せる限り伝えまくる。あっという間に4時間が終わった。部長さんからのあいさつを受けて、ぜひ本番が見られたらと思う。
Kc3a0014
その後、畑澤さんに青森(のマニアックなスポット)を色々観光してもらったり、山の上の酸ヶ湯という混浴温泉に連れてってもらったりした。しかし、ほぼ初対面の人と混浴温泉に行く機会なんてそうそうないだろうな。でもすごい良かった。いや混浴ではなく。酸ヶ湯そのものが。今までで経験した温泉の中でまちがいなく最強。唇に触れるとすっぱいすっぱい。目に入るとしみるしみる。暖まり方も尋常じゃなく。温泉の匂いも次の日ぐらいまでしてたと思う。
Pap_0003_2
そして夜はアトリエグリーンパークにて渡辺源四郎商店の皆さんにミニワークショップ。工藤支店の稽古&公演で滞在中の青年団の山村さんも参加。ぐわー緊張する。なにをしようか迷っていたのだけど。畑澤さんとの雑談にてラップワークショップに決定。グレアマの課題曲から、柴の考えるラップと話し言葉の法則、俳優の技術、フリースタイルもどき、全員で円周率ラップの発表までやって終了。2時間みっちり。でもみんなラップができてよかった。山村さんも。しかし毎度やってて思うのがフロー(歌い方?)っていうのは本当に個性が出る。音感もコンテクストだよなって思う。しかし、こんな、いや自分的にはそれなりの自信はあるんですが、ワークショップでよかったのだろうか。ラップしに来た変な人だっただろうな。感想、意見交換など聞ける時間をちゃんと作ればよかった…。
Kc3a0001_1
その後、工藤支店が公演するというさんふり横丁にてお酒をいただき(カニクラの打ち上げで飲めなかったのでビールがうまいうまい)、たんまりと話し、歩いて宿に行き、就寝。
次の日は青森を歩いてウロウロ探索。このとき頭の上に確実に0が見えてるだろう出会い(?)もあったりして色々、考える。


しかし皆様、本当にお世話になりました。まじで楽しかったです。近いうちにまた行けますように。
帰りの空港&飛行機で「火星年代記」を読み終わる。わが星について考える。
そして明日は目黒だ。
Kc3a0010

|

« □ 青森から帰ってきました | トップページ | □ 目黒パーシモンワークショップ1日目 »

コメント

青森日記、ワクワクしながら読みました。あぁ、たのしい。
大学時代を弘前で過ごしたので、弘前中央も酸ヶ湯も懐かしさド真ん中ストライクです。金魚ねぷた大好きです。いい写真、待ち受けにしたいくらいです!何かとうらやましい!
津軽弁も素敵ですよね、かわいくて。公演を観に行きたいくらいです。
次回弘前訪問の際にはぜひおすすめしたい喫茶店があります。弘前中央からも近くて超絶おいしいパフェがあるんですよ~
73&88も本当に楽しかったです。ありがとうございました。頭にゼロ♪、私もついつい見えちゃいますが、ゼロをつながりの輪に変換して過ごす夏です。
では、よい夏を。

投稿: はなえ | 2009/07/23 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187515/45713411

この記事へのトラックバック一覧です: □ 青森にてワークショップしてきました:

« □ 青森から帰ってきました | トップページ | □ 目黒パーシモンワークショップ1日目 »